お祭り法被から売り出し法被までオリジナル法被なら油屋呉服店へ!独自のデザインで1枚1枚丁寧に仕上げます!
 by衞屋呉服店 ▲@商工会へ
▲豊浜町商工会へ



▼商品ご案内
オリジナル法被
オリジナル染物
カタログ法被
豊浜ちょうさ祭り

 


オリジナル法被、幕、タスキ等 ≪西条 喜多濱太鼓台法被≫




喜多浜太鼓台法被 大人用、子供用比較

喜多濱太鼓台法被 前

喜多浜太鼓台法被 後



喜多濱太鼓台 幕の柄


漁協の会議室で喜多濱太鼓台の皆さんに広げてもらいました。


台に取り付けたところ


喜多濱太鼓台 総代たすき

喜多濱太鼓台 午前3時出発前の役員さんの挨拶風景
鯛がいっぱい並んで、威勢がいいですね!

↑↑↑午前3時出発の様子↑↑↑ ※音が出るので注意

ロウソクの炎に揺れる提灯 幻想的ですね。

ストロボを焚くとこんな感じ


休憩中の喜多濱太鼓台
愛媛県西条市喜多濱太鼓台さんの法被です。
伊曽乃神社へ奉納している奉納屋台約90台の中で「みこし」と呼ばれる喜多濱太鼓台の様な太鼓台が4台あり、金糸の刺繍飾りと直径約1.8mと大きな御所車が特徴的な屋台です。
喜多濱太鼓台は、もともと喜多濱の漁師さん達が所有していたそうですが、現在は、自治会で運行しています。
その名残か、保管場所や準備など、西条漁業協同組合の建物の中でされています。
上の画像でも分かる通り、夜はなんとロウソクの火でと灯された約250個の提灯で幻想的な運行が見られます。
法被の特徴は、お祭の衣装で腰巻をするので、腰巻を半分程度下に出す為、一般的な法被に比べると身丈は、短めになっています。

法被
大人用
身丈75cm 身巾80cm 袖巾41cm 袖口26cm 袖付30cm
生地 シャークスキン
染め 2色 赤(全染研302)、黒
仕立 肩裏付(白)、袖裏無し、衿裏ポン抜き

子供用
身丈58cm 身巾50cm 袖巾28cm 袖口24cm 袖付24cm
生地 シャークスキン
染め 2色 赤(全染研302)、黒
仕立 肩裏付(白)、袖裏無し、衿裏ポン抜き

タスキ
生地 天竺
仕立 裏付き
染め 反応染め
寸法 折りたたんで90cm×12cm

横幕
生地 ポリエステルツイル
染め インクジェット染め 赤(全染研302)、黒
寸法 510cm×84cm
上部に 紐通しが付く

他のオリジナル法被も見る↓↓
前へ  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)  次へ 


衞屋呉服店
TEL0875-52-2047/Fax:0875-52-2047
   

豊浜町商工会 @商工会・豊浜