お祭り法被から売り出し法被までオリジナル法被なら油屋呉服店へ!独自のデザインで1枚1枚丁寧に仕上げます!
 by衞屋呉服店 ▲@商工会へ
▲豊浜町商工会へ



▼商品ご案内
オリジナル法被
オリジナル染物
カタログ法被
豊浜ちょうさ祭り



オリジナル法被 ≪残水法被≫

残水法被
残水太鼓法被




プリントブルゾン


若竹会という十代のの皆さんによるブルゾンです。


四隅の指揮者が合図に使う旗です。


当初、軽トラに付けると聞いていましたが、
私が、取材に行った時は、手持ちで歩いていました。



2005 トンボ 房を染替えられた様です。

2002 トンボ新調

腕章

弓針提灯 総代用
残水太鼓台の法被です。秋祭りに使用するので、もみじで秋、纏(まとい)で威勢の良さなどを表現してみました。背中の文字は、自治会の方に書いて頂き、袖裏には、篆書(テンショ)で残水を並べています。

残水法被 身丈は100cmと長めの法被になっています。  色-濃紺・エンジの2色使いです。
プリントブルゾン2005  背中と左胸にプリント、役員用は左肩に刺繍です。
ブルゾン若竹会  背中2色 左胸1色
指揮者用小旗  綿天竺生地 横30cm×縦25cm
軽トラ用のぼり  寸法 45cm×150cm生地 純綿金巾(シャークスキン) チチは左右対称です。
トンボ  2002年に製作させて頂きました。表地はネル生地使用、帯は刺繍あり
腕章  エンブクロスと言う刺繍のような圧着素材を使い、表面はビニールで覆っています。
提灯  弓張型御用提灯で側面にものこずと札のように描かれています。

他のオリジナル法被も見る↓↓
前へ  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)  次へ 


衞屋呉服店
TEL0875-52-2047/Fax:0875-52-2047
   

豊浜町商工会 @商工会・豊浜