お祭り法被から売り出し法被までオリジナル法被なら油屋呉服店へ!独自のデザインで1枚1枚丁寧に仕上げます!
 by衞屋呉服店 ▲@商工会へ
▲豊浜町商工会へ



▼商品ご案内
オリジナル法被
オリジナル染物
カタログ法被
豊浜ちょうさ祭り



オリジナル法被 ≪観音寺市 消防団法被≫


香川県観音寺市豊浜町の消防団 方面隊長用の法被です。
一重刺子という分厚い生地を使用していて、厚く丈夫な造りだけでなく、火事などの現場で水をかぶり出来るだけ多くの水分を含ませ、火の粉の中でも燃えない様になっています。
今回の法被は、肩に2本線があるので、分団長〜班長級などの方が着る法被で、他に1本線の場合は一般団員とか、3本線の場合は市町村長や三役及び団長・副団長等の種類があります。

刺子とは、生地を織る前に横糸だけを染めて、縦糸と一緒に織り上げます。そこで通常の後染めとは違い、この法被ですと白や赤の部分の中に、縦糸の黒い点々が残り、刺子独特の風合いが出ます。

生地 一重刺子 2色染め 黒、赤  腰後、帯び縫い付け

他のオリジナル法被も見る↓↓
前へ  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)  次へ 


衞屋呉服店
TEL0875-52-2047/Fax:0875-52-2047
   

豊浜町商工会 @商工会・豊浜