お祭り法被から売り出し法被までオリジナル法被なら油屋呉服店へ!独自のデザインで1枚1枚丁寧に仕上げます!
 by衞屋呉服店 ▲@商工会へ
▲豊浜町商工会へ



▼商品ご案内
オリジナル法被
オリジナル染物
カタログ法被
豊浜ちょうさ祭り



オリジナル法被 ≪安倉八幡神社 神輿 法被≫






袖裏は黒

一般の皆さんが着る法被で 地区ごとに
東、中、西と衿山の文字を換えています






袖裏は赤

衿文字と胸の柄

東安倉、中安倉、西安倉それぞれの取締役の役員さんが着る法被で、背文字をそれぞれの地区名にしています。
岡山県浅口市寄島町の 安倉八幡神社 神輿の法被です。

青い法被は、一般の皆さん着る法被で袖と衿には、三二枚菊と五七の桐の紋を配して、背中には向い鳩、腰には波千鳥をまわしています。
衿山は、東・中・西と3地区ごとに、文字を入れました。

黒/赤の法被は、各地区の取締役(役員)用の法被で、基本的な柄は、同じですが、背中の地区名を変えています。腰柄は、一般の法被より激しい波千鳥を入れました。

一般用法被(青)
生地 純綿シャークスキン
染色 反応本染め 2色 (青、黒)
寸法 身丈100cm 身巾70cm

取締役法被
生地 純綿シャークスキン
染色 インクジェット染め 2色 (青、黒)
寸法 身丈120cm 身巾70cm
 
他のオリジナル法被も見る↓↓
前へ  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)  次へ 


衞屋呉服店
TEL0875-52-2047/Fax:0875-52-2047
   

豊浜町商工会 @商工会・豊浜